プチリノベレシピ

季節を告げる窓辺

2020.04.20

  • LINE
プチリノベレシピ

「春の訪れ」

転勤を機に一人暮らしを初めて約1年。
仕事帰りに寄るお花屋さんで季節のお花を買って窓辺に飾るのがわたしの楽しみ。
柔らかな日差しが差し込むこの窓辺はお花たちの特等席。
窓からの優しい光が窓辺の花を暖かく包み込んで、今日もわたしに元気をくれる。
春の訪れを教えてくれる、お気に入りの窓辺。

リノベーション費用
¥283,000

非公開: 出窓のお気に入りスペース

ガラス交換:真空ガラスクリアFit(日本板硝子)、壁紙(サンゲツ)

もともとは透明ガラスにレースカーテンと厚手カーテンの窓をガラス交換で断熱性の高いガラスにしました。
断熱性がアップしたことでカーテンなしでも寒くない窓辺になりました。
すりガラスになり、目隠し効果もあるのでカーテンなしでもプライバシーを守れるので空間が明るくなります。
窓辺に花を飾ったり出窓の良さを最大限に活用できて、見せたくない窓から魅せたい窓へ生まれ変わりました。

ガラス交換:真空ガラスクリアFit(日本板硝子)、壁紙(サンゲツ)
¥283,000